琉球王朝時代から食されていたであろう自然薯の一つクーガ芋(トゲドコロ)。

本格的な栽培はほとんどされてこなかった作物の品種の同定も進めていく方針です。

 

他にも琉球ヘナ、琉球藍、モリンガ、ローゼルなどの品種の調査を行います。